基礎からの介護保険!  

Home / 要支援・要介護の認定目安
基礎からの介護保険!掲示板


区分
目安
利用限度額
要支援1 日常生活はほぼ自分で出来るが、現状を改善し、要介護状態予防のために少し支援が必要
4,970単位
要支援2 日常生活に支援が必要だが、それにより要介護に至らず、改善する可能性が高い。
10,400単位
要介護1 立ち上がりや歩行が不安定。排泄や入浴などに部分的介助が必要。
16,580単位
要介護2 立ち上がりや歩行などが自力では困難。排泄・入浴などに一部または全介助が必要。
19,480単位
要介護3 立ち上がりや歩行などが自力ではできない。排泄・入浴・衣服の着脱など全面的な介助が必要。
26,750単位
要介護4 日常生活能力の低下がみられ、排泄・入浴・衣服の着脱など全般に全面的な介助が必要。
30,600単位
要介護5 日常生活全般について全面的な介助が必要。意志の伝達も困難。
35,800単位
支給限度額は「単位」であらわし、単位あたりの単価は通常10円です(上記図の4,970単位は49,700円)。ただし、地域により10.12円〜10.72円を掛けます。
  1単位あたりの地域別単価(単位:円)
 

特別区

特甲区
甲区
乙区
その他
訪問介護・訪問入浴介護・夜間対応型訪問介護
通所介護・小規模多機能型居宅介護
認知症対応型通所介護
認知症対応型共同生活介護
特定施設入居者生活介護
同上地域密着型
10.72
10.60
10.36
10.18
10
訪問介護
訪問リハビリテーション
通所リハビリテーション
短期入所生活介護
短期入所療養介護
10.48
10.40
10.24
10.12
10
居宅介護支援
10.72
10.60
10.36
10.18
10
施設入所サービス
地域密着型介護老人福祉施設
10.48
10.40
10.24
10.12
10
【以下は介護予防】
訪問介護・訪問入浴介護
通所介護・小規模多機能型居宅介護
認知症対応型通所介護
認知症対応型共同生活介護
特定施設入居者生活介護
10.72
10.60
10.36
10.18
10
訪問介護
訪問リハビリテーション
通所リハビリテーション
短期入所生活介護
短期入所療養介護
10.48
10.40
10.24
10.12
10
介護予防支援
10.72
10.60
10.36
10.18
10

居宅療養管理指導・福祉用具貸与は各地域とも1単位あたり10円。
居宅介護支援・介護予防支援は提供事業者への報酬で利用者負担なし。
特別区: 東京23区
特甲区: 武蔵野市・三鷹市・八王子市・町田市・川崎市・名古屋市・京都市・大阪市・堺市・豊中市・神戸市・芦屋市など
甲区: さいたま市・千葉市・逗子市・貝塚市・富田林市・福岡市など
乙区: 札幌市・仙台市・所沢市・川越市・船橋市・青梅市・清瀬市・平塚市・藤沢市・相模原市・静岡市・大津市・宇治市・泉南市・阪南市・姫路市・奈良市・和歌山市・岡山市・広島市・北九州市・長崎市など
※平成18年度現在
要介護度については上記の表の状態により区分され、要支援・要介護・非該当とされ本人に通知されます。要支援・要介護の場合は区分に応じたサービスを受けることができますが、非該当の場合は介護保険の利用はできません。
ただし、非該当の場合でも市町村が独自に実施している地域支援事業や福祉サービスを利用できる場合がありますので、その場合は各市町村にお問い合わせください(千葉市の場合は「千葉市あんしんケアセンター」というものがあり、 専門の職員(保健師、社会福祉士、主任介護専門員)が、「総合相談支援・権利擁護」、「包括的・継続的ケアマネジメント支援」、「介護予防ケアマネジメント」等の業務を実施します。)
介護認定の有効期間は概ね6ヶ月で、原則として更新の手続きが必要となります。






Home / 要支援・要介護の認定目安
基礎からの介護保険!掲示板

 (C)1999-2001 All Rights Reserved. kotobuki.  Long Term Care Insurance with LUVING!-Life In Japan.